【漫画】源君物語|第304話 感想・考察・無料で読む方法

 

 

前回の月子さん攻略が終わり

いよいよ次のターゲット判明がドキドキの今回!

物語が進むのか緊張です!

 

 

源君物語|第304話 ネタバレ

 

香子さん誕生日

 

今日は香子さん誕生日。

光海は薫子さんに

「何か欲しいものは?」

と尋ねますが、これに対して香子さんは

「14股達成」

と即答。

 

さすが香子さんであります。まったくブレません。笑

 

もちろん光海はそういうことが聞きたかったわけではないので

欲しいものを再度聞こうとしたところで玄関のチャイムがなります。

 

香子さんのお祝い

 

ドアを開けると香子さんのお祝いに来た

朝日、月子さん、花さん、華さん、るりちゃんの姿が。

みんなでお花やそれぞれのプレゼントを持ってお祝いに来てくれました。

さすがの香子さんの人望に光海も驚き。

そこに村上も来ます。

 

月子さんの危機、、、

 

月子さんは以前は光海以外とは全く話すことも目を合わすことさえできませんでした。

それを光海も香子さんも理解していましたが

それでも香子さんは月子さんがいるにも関わらず

村上を家に上げてしまいます。

それに対しもう光海はオドオド状態。

村上を見た月子さんは完全停止状態。

やっぱり月子さんにはキツかったか、、、

と思いましたが

なんと!月子さん自ら村上に話しかけにいきます!

これには光海、大親友の朝日もびっくり!

 

ミスコンの時は完全に村上のことを避け、逃げ出していた月子さん。

朝日は月子さんが光海以外の男性と話している月子さんを見て

ポカーン状態。笑

 

月子さんの成長

 

月子さんは村上のリクエストに答えて

コーヒーを注ぎにいきます。

朝日とは光海と関係を持ってしまい、少し気まずさを感じています。

しかし、男性が二人(光海と村上)が近くにいて

平気な状態に月子さんは男性嫌いが緩和したことを確信し

光海に感謝の感情が芽生えます。

 

謎の視線???

 

そんな状態を見ている謎の目線?

で今回は幕引きになります。

 

 

感想

 

うおおおおお!!!

あの月子さんが!!!

ついに、ついに男嫌いが緩和しましたね!

多分村上だから大丈夫というところも少なからずあるでしょうが、これがとても進歩です!

リアルでも異性の相手と話したり、目を合わせたりするのはちょっと、、、

と思っている方!

どうでしょう?一回経験を、、、

冗談です。笑

経験はとても大事なので大好きな人とだけしましょう。笑

 

こういう形で経験することも貴重な体験で記憶に残るとは思いますがね!

”何事も経験あるのみ”ですね。笑

 

【漫画】源君物語が好きな方にオススメのちょいエロ新作漫画はこちら!

【漫画】異世界迷宮でハーレムを |ネタバレ・あらすじ・感想 紹介!